FC2ブログ

栗花落亭のお品書き ~勇人がやらねば誰がやる(笑)~

勇人がやらねば誰がやる(笑) 巨人の若きチームリーダー坂本勇人とリアルぴのこと藤村大介を応援するブログ 雨の時にはやさしく傘を、そして時には背中を押して後押しを そんな気持ちを目指して応援しています♪

2011/05/06(Fri)

サワムラ国物語~episode9~

いらっしゃいませ!
栗花落亭へようこそ♪


5月5日 こどもの日

ということで、昨日は!

DSCF1646_m.jpg
こちらの何ともセンス溢れる鯉のぼりケーキを
おやつに食べながらの観戦でございました(笑)

そして、昨日は拓一の東京ドームでの
初先発の日でもあり、それについて
これから書き綴っていくわけですが、
その前に、このことについてふれておきたいと思います!

それは、この方
DSCF1649_m.jpg
そう、昨日、やっとやっと
2000本安打を達成しました、ガッツについて♪

達成の瞬間は、ちゃんとこの目で見ることが出来ました(^_^)v

素晴らしいヒットでした♪

プロ野球選手になって苦節15年
高校時代の同級生には、あの小笠原が、
2000本安打を打つような選手になるなんて・・
と思われていた、でも、練習は人一倍する選手だった

社会人野球を5年、そして入ったプロの世界
日々のたゆまぬ努力の結晶が、昨日の
素晴らしい結果へと繋がった(^_-)-☆

プロ野球界でも37人しか達成者が居なかった
その偉業を達成し、38人目となって
ほんのひと時、ガッツは重圧から開放されたようでした

DSCF1650_m.jpg
新井選手会長から、祝福の花束を贈呈されるガッツ

深々と頭を下げあう2人の選手
そこにはチームを超えた”おめでとう”
の言葉がこちらにも伝わってくるような
とても素敵な場面でした♪

改めて、ガッツ!

2000本安打達成、おめでとうございます(^o^)丿



えーでは、ガッツへの祝福が無事終わったところで

昨日の主役、いえ、このサワムラ国物語の主人公
澤村拓一について

今回は、投げた全ての回について
簡単ではありますが、振り返っていきたいと思います

まず立ち上がりの一回表
終始球が高めに浮き、制球も定まらず
いわゆる力んだ投球を繰り返していました

サードライナー・平野ライトへヒット
ファーボール・三振・三振

二回表は、初回から一転
制球も整い、いつものキレのある
球も出ていて、三者凡退に!

三回表は、ライトフライ
平野、ヒット・サードファールフライ

四回表、ファーストファールフライ
ライトへヒット・セカンドファールフライ
サードゴロ
(この裏、ラミちゃんの豪快な一発で
巨人先制1対0)


五回表、二塁打の後、スリーバント失敗
ファーストゴロ・平野タイムリーヒット、1対1、同点
この日はここまで平野が拓一から全ての打席でヒットを打っていました


迎えた六回表、ここまで抑えてきていた
城島に、カーブを打たれ、打球はレフトスタンドへ(>_<)
勝ち越しを許します(@_@。


そしてこの回、打席にはあの男が・・
そう、この日絶好調なあの男

平野恵一が(-_-;)


早くも”澤村キラー”なんて呼ばれているこの方を
避けては通れないわけで、平野の前で交代かと
思いきや、続投でした

これは、今後も続いていくであろう対戦に
対しての配慮だと思います
このバッターをいかにして討ち取るのか?と

結果は逃げではなく
攻めにいってのレフトフライ

で、この平野選手のように小柄なバッターに対しては
的が小さくて攻めづらい、などがあるようなんですが
巨人で例えるならば、今は2軍ですが、松本哲也が
一番近いバッティングをする選手で、基本ホームラン
はなく、外野に飛べばフライ、つまりホームランに
するだけの力強さは無い、だから基本は引っ張るか
流し打ちをしてくる
このようなバッターに対する攻めとしては
低めよりもやや高めの球で勝負すれば
高めの球は引っ張るのが難しくなる為に
外野に飛び、結果フライになる

拓一の球が丁度打ち頃のコースへ行っていたのも
あるわけですが、そういった面はリード・配球も
考えなければいけないのでは?と

そしてこのリード・配球という点で言えば
6回に城島に打たれたホームランは
キャッチャーであり、ベテランである城島に対して
の攻め方としては、オーソドックスというか
まとも過ぎました
若手であれば、あの攻めでいいようなのですが
ベテランのしかもキャッチャーですからね
もう少し工夫をして欲しかったですし
打者によって変えるリードをカトケン・拓一には
勉強してもらいたい、そう思います

なぜなら、ここまでの城島に対する攻めは
間違ってはいなかったですし
ここでズバっと内角へ投げて、それを
ホームランだったら・・たらればですけど
得るものもあったかな?って
あの外の球を打たれたのでは
もったいない気がしました


DSCF1644_m.jpg
7回に途中降板した後の拓一
左打者が続くという中での途中交代
いたしかたないとはいえ、この表情からは
悔しさがにじみ出ているように感じます

今回も細かいコントロールや、細かいミス
(けん制悪送球)などが出てしまった拓一ですが

あのマウンドでの無表情、口を真一文字に
ぐっとする表情なんかは、とてもいいですし
(副音声のテリー伊藤氏、絶賛(笑))
これは東野にぜひ見習ってほしいですし(毒)
また、マウンドを経ての修正能力
昨日で言えば、1回を経て2回では
修正してきた、あの修正能力は
ぜひとも金刃君に見習ってほしいですし(毒)

まあ、何はともあれ、拓一はこれから
何度もマウンドへ上がって、打たれ打ち取り
勝って負けてを繰り返していくでしょう

そして、将来の巨人を背負っていくことは
間違いないピッチャーとして、昨日の反省を
活かし、そして、どんな場面においても
乗り越えられるとみなに思ってもらえる
信頼される投手へと育ってほしい!!

そう思います(^_^)v


次の登板では、ぜひ勝って2勝目ゲット
するんだよ~♪



それでは、この辺で

つゆりでした(^_^)/~



I pray for the quick revival.



ランキング参加中です
栗花落亭へ明りを灯す一票を♪

↓ ↓ ↓



拓一の記事、いかがだったでしょうか?

大部分は、さすらいさんの話を参考に
書いてみましたが、昨日は最初から最後まで
しっかり拓一を見れましたし、基本的には
満足していますが、出来れば勝たせてあげたかったです(@_@。

私のデビル・ウーマンとしての力及ばず・・
3連勝とはいきませんでした


昨日について、補足といいますか
拓一以外のことについて書くと

阪神の磐田投手の出来は
さほどではなかったですし
もっと各打者に工夫が必要だった

小林の時も、ボール球に手を出して
いる場面が多々あり、あれはちょっと
いただけなかったですし

ワッキーに関しては、きついようですが
何かを感じて、打席に立っているのか?
よく分からなかった

守備では、ホームアウトなどもありましたが(毒)

ラミちゃんは、カットボールをホームランに
してましたし、渋い仕事してくれるので
やっぱり4番だなって思いましたし

そして、勇人ですが・・
昨日はヒットなし

9回のチャンスの場面についてですが
基本、今はどのピッチャーは勇人に
内角は投げてこない
基本外角なので、藤川の球がどうこうではなく
いかに外の球を見極めて、ボール球を振らず
我慢できるか?だと思うので
ちょっと昨日に関しては、反省してほしいかな(-_-;)

と、最後は毒づいてしまいましたが
やっぱり援護も重要だよ!ってことで(笑)

それでは(^o^)丿

コメント

なるほど・・・
さすがです。
復習できました。

って言うより、私がそこまで追求しながら見ていないんですけどね。
すごいな。なるほどね。と思いながら読み進んでおりました。
こういう説明好きです。
まず私は語れません(威張ることじゃないけど;)

野球の見方っていろいろだと思うのですが
私はどちらかというと流れを見るんですよね。
専門的なことは苦手な方で。
たま~に、今のはどうよ?と思うことはあるのですが。

で。
澤村の投球に対しても
前回同様、繊細さよりも力と度胸という感じで見ていたのですが
ちょっとずつ成長してるなと。
もうすでに、「阿部慎ちゃんだったらどんな配球をするんだろうな」
くらいで見ておりました。
私の中では、もう、鶴さんもカトケンも、必要ですが
阿部慎ちゃんが戻るまでの人なんです;;

脇谷については
やる気がないなら下に行って。
と思いながら見ていますので…守備でひとついいプレーが出て
立ち直るかと思ったんですけどね…。

小笠原、良かったですね~。
地上波ではぎりぎり、打つ場面が見られました。
即G+に戻しましたが
いや~ホント、ホッとしました。

援護が必要。
もうちょっと、楽に投げさせて欲しかったですね。

次も東京ドームかな。
もう、楽しみにしています♪
2011/05/06(金) 08:53:04 |URL|しずく #/.OuxNPQ [編集]
こんにちは
ガッツ2000本安打、中日ファンですがウルウルしちゃいました。もともとガッツが大好きなもので。。。。

で、澤村ですが、ほんと凄いですね。見るたびに色々な発見がありますし、末恐ろしいです。

昨日の試合では、投球動作の中で頭の位置が凄く安定していることに感心しました。あの粗悪品の統一球でビュンビュンと直球を投げ込んでくるし。。。。去年のボールならどんだけホップしただろう?なんて想像してました。

いかんいかん、こんなに澤村を見ていると澤村ファンになってしまいそうです。中日ファンとしては、せめてプチファンくらいにしておかないと。。。。でも、いい選手には惚れちゃいます。

ちなみに私は坂本に対しては既にプチファンです(凄い選手ですので)。これからも、つゆりさんのブログを楽しませていただきますね。
2011/05/06(金) 11:26:52 |URL|ジュウニダンメ #CtpyR4Og [編集]
No title
久しぶりです(^O^)!
覚えていますか?
沖縄の高校生です!

小笠原の2000本安打見ましたよ~!
なかなか最後の1本が出なくて
心配だったんですが・・・
でも、まで不振ですよね。
早く前の小笠原に戻ってくれるよう
願っています!

勇人も、今日はタイムリーを決めたみたいで^^
チャンスには打つんですが
なかなか出塁はないですよね・・・
チャンスを作っていく選手にも
なってほしいです!
2011/05/06(金) 22:19:38 |URL|あやか #- [編集]
No title
しずくさん、お返事大変に遅れてごめんなさい(@_@。

いいわけじゃないんですけどって、いいわけなんですけど(笑)

昨日の晩、風邪ひいたみたいでですねぇ
物凄く体がだるく、頭もだるく、熱はないけどしんどい・・
な状況で、帰ってきたらそのまま寝てしまいました

・・とか言いながら、勇人の活躍はばっちりチェック
というかですね、またこれから記事書くのですが
優しいさすらいさんが録画してくれていたので
それを載せますので、また見てくださいね♪

と、宣伝してる場合じゃないですね(笑)

この記事、時間かかっちゃって、だから
内容どうかなぁって思いながら仕事行って
後で見たら、しずくさんが速攻でコメント
してくれていて、嬉しかったです(^^♪

さすがです・・なんて、とんでもないですよ!
イニングごとに結果書いただけですし(笑)
私も基本は流れで見ていくほうなんで
しずくさんと一緒ですよ~♪

ブロガーになってから、そういうこと
やっぱり書くのも必要だし、勉強にも
なるんで、書いてたりしますね♪

で、拓一ですが、
この日のマウンドは、顔こそ
ポーカーフェイスだったものの
それに結果がついていかない感じで
打線の援護もなかったんですけど(^_^;)
段々汗が噴出してきて、それが
ゲーム展開を象徴してるようでした

今は一に勉強、二に勉強ですからね
全てをいい経験として残して
次へステップアップしてほしいですし
拓一ならば出来ると信じております!!

カトケンのリードもまあまあですし
慎之助戻ってきたら、また二軍かな?

ワッキーねぇ、ほんと最近は見ていて
ちょっとイラっとくることが多いです
チャンスの場面で、簡単なバッティングしたりとか
やる気ないのか?ほんと何なんでしょうね(ーー;)

ガッツの2000本安打
見れて良かったですねぇ(^o^)丿

あれは見逃したら後悔しますもんね(^_-)-☆

時間かかったけれど、ほんと
達成できて良かったです!(^^)!

拓一の次のマウンドは・・
ええといつだ(笑)
ローテからいくと、次のドーム
おっしゃる通りですね(笑)
私も今から楽しみです♪

ではでは
2011/05/07(土) 10:26:22 |URL|tuyuli6 #- [編集]
No title
ジュウニダンメさん、お返事遅れてすみませんm(__)m

ええと、風邪で・・・って、もういいですね(笑)

ガッツの2000本安打は、ジュウニダンメさんも
それはそれは、感動されたんでしょうね!
だって、ガッツの大ファンですもんねぇ(*^_^*)

拓一のことは、応援&しっかり見ていただいて
ありがとうございます(^o^)丿

そうですか、投球動作の時に頭が動かない
ほほお、そんな所は見てませんでした
さすがですねぇ♪

今度はそういう所も見てみます(^^♪

拓一にも惚れそうな上に、何々?
勇人にはもう惚れてますか・・
まあ、私が言うのもなんですけど
いい選手ですからねぇ(笑)

なんたって私が応援してますから!!

言ってしまった~♪
でも、ほんとのことなんで
いいでしょうか(笑)

ではでは
2011/05/07(土) 10:39:03 |URL|tuyuli6 #- [編集]
来ましたね♪
おお、あやかちゃんじゃないですか♪

もちろん、覚えてますよ♪

私、記憶力悪いほうだけど
コメントしてくれた方は覚えてるように
してるんで、ご心配なく(笑)

ガッツの2000本安打
ようやく達成したねぇ♪

なかなか打てなくて、その度に
ああ、って顔するガッツを何度も
みていたので、感慨しとしおでした♪

でも、言うとおり、まだ本来のガッツ
の姿ではないので、早く戻ってくれるといいよね(^_-)-☆

勇人は昨日の試合で、タイムリーを放って
活躍してたみたいだね♪

全く見てないけど、ニュースでは見ました

うん、そうだね、チャンスで打つのも
大事だけど、チャンスメイクすることが
できる選手にもなってほしいよねぇ
将来のためにも♪

あやかちゃん、いいとこ見てるねぇ
ちょっと感心したよ(*^_^*)

ではでは、またね(^^♪
2011/05/07(土) 10:53:08 |URL|tuyuli6 #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://tuyuli6.blog76.fc2.com/tb.php/428-76f9130a

Camelog(カメログ)

ちょっと見つけたので貼ってみます♪
弾けるハートがかわいいでしょ♪(*^_^*)

greeen キセキ

プロフィール

つゆり

Author:つゆり
つゆりです
物心ついた頃から巨人ファンの大阪人
昔は井上真二さんが好きでした♪
今は坂本勇人を応援してます!!
2011年からは、藤村大介も応援してます!!
(澤村拓一はこっそり応援中(笑))
2012年8月からは宮国椋丞も応援始めました♪
小料理屋の女将のようにみなさんとの
ふれあいを大事にしていきます
たくさんの方のご来店、楽しみにしております
こんな私ですが、日本一連覇を目指す巨人と共に
応援していただけたら嬉しいです♪

ジャイアンツニュース

powered by プロ野球Freak

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

坂本勇人 (44)
澤村拓一 (17)
藤村大介 (23)
宮國椋丞 (4)
長野久義 (2)
大田泰示 (4)
亀井義行 (3)
山口鉄也 (1)
内海哲也 (8)
星孝典 (1)
金刃憲人 (1)
加藤健 (1)
木村正太 (1)
木村拓也 (1)
寺内崇幸 (1)
荻野貴幸 (1)
西岡剛 (1)
松本竜也 (1)
杉内俊哉 (1)
久保裕也 (1)
中井大介 (1)
中谷仁 (1)
菅野智之 (3)
阿部慎之助 (2)
水野 雄仁 (1)
河野元貴 (0)
西村健太郎 (0)
高橋由伸 (1)
2010 クライマックスシリーズ (6)
2010 ドラフト (1)
2010 キャンプ (5)
2010 日本シリーズ (1)
2010 オフシーズン (17)
2010 ファンフェスタ (3)
2011 合同自主トレ (2)
2011 オープン戦 (4)
2011 キャンプ (11)
2011 練習試合 (1)
2011 ペナントレース (134)
2011 オールスター (3)
2011 クライマックスシリーズ (3)
2011 秋季キャンプ (13)
2011 オフシーズン (18)
2011 ファンフェスタ (2)
2012 オフシーズン (11)
2012 自主トレ (5)
2012  合同自主トレ (4)
2012  キャンプ (14)
2012 オープン戦 (18)
2012 練習試合 (4)
2012 ペナントレース (118)
2012 交流戦 (25)
2012 オールスター (4)
2012  CS関連 (4)
2012 クライマックスシリーズ (6)
2012  日本シリーズ (7)
2012 アジアシリーズ (4)
2012 ファンフェスタ (1)
2012 パレード (1)
2012 V旅行 (2)
2013 自主トレ (3)
2013 キャンプ (13)
2013 オープン戦 (3)
週刊ジャイアンツ (2)
熱血情報 (34)
お出かけ (7)
ジャイアンツ テレビ出演 (10)
ジャイアンツ イベント (1)
侍ジャパン (23)
原辰徳 (2)
息子たちへ (2)
未分類 (247)
その他 (91)
88年会活動 (1)
88年会テレビ出演 (4)
記念日 (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR