栗花落亭のお品書き ~勇人がやらねば誰がやる(笑)~

勇人がやらねば誰がやる(笑) 巨人の若きチームリーダー坂本勇人とリアルぴのこと藤村大介を応援するブログ 雨の時にはやさしく傘を、そして時には背中を押して後押しを そんな気持ちを目指して応援しています♪

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/19(Tue)

夢を見させてくれてありがとう(●^o^●)

いらっしゃいませ!
栗花落亭へようこそ♪

応援のクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
お手間でなければこちらもクリックしてもらえれば嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

昨日行われた準決勝☆
侍ジャパンは破れ・・三連覇への挑戦は終わりました

私は仕事がありましたので映像を見れたのは昼休み
ちょうど能見投手が2ランを打たれた直後@_@。

その後は心の中で『お願い、勝ってーー!!』と
祈りながら悶々と時を過ごしました(~_~;)

それからしばらくして侍ジャパンが敗れたことを知りました(@_@。


先発マエケンが先制を許すも打線は5回・7回・8回と
チャンスはありましたし、8回には井端選手のタイムリーで
1点は返しました♪しかしこの後に・・ウッチーが走塁ミス(>_<)
痛恨のミスにウッチーもベンチでその後泣いていたそうで(@_@。
そしてそのまま9回の攻撃が終わりゲームセット!!

物議を醸した8回の采配については・・
山本監督に言いたい事たくさんありますが・・
一言だけ言わせていただくのならば・・
もうちょっと選手を上手に使ってほしかったなぁ・・ということ(毒)

基本、選手は投げろと言われれば投げますし
打てと言えば打ちますし、走れと言われれば走りますので(^_^;)

と、何だか久しぶりに毒づいてしまいましたが(笑)
とにもかくにも選手達は強行なスケジュールの中
みな”三連覇”というとてつもないプレッシャーと戦い
急造チームでよく連係して頑張ってくれたと思います!!

メジャーリーガーは一人も居ないということで
『大丈夫?』などと言われたこともありましたが・・
崖っぷちで踏みとどまり魅せた劇的な勝利に
私達は素直に”純国産”の侍ジャパンもなかなかやるじゃん!!
と次第に最初抱いていた不安や思いは消えていきましたし♪
昨日も負けてしまいましたけど・・最後まで選手達は
諦めてなかったと思いますしアメリカの地に渡り
私達ファンに長く夢を見させてくれた事は紛れもない事実☆

希望としては・・決勝まで勝ち進んで欲しかったですけど(笑)
プエルトリコも強かったですしね☆


で、この大会が終われば次は今年のペナントレースの
開幕が約一週間弱でやってきます☆
これまでの移動などで疲れはたまっていると思いますので
くれぐれも無理をせず、この大会で得た物も糧にして
気持ち切り替えて、ペナントレース開幕を無事に
迎えてほしいと思います(^^♪


『夢をありがとう!
 そしてお疲れ様♪♪』



WBC制覇の夢は未来の侍ジャパンへ託して(^_-)-☆



それでは、この辺で

つゆりでした(^_^)/~


I pray for the quick revival.

応援のクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
お手間でなければこちらもクリックしてもらえれば嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
ジャイアンツから侍ジャパンへ参加していた
内海選手会長・俊兄・ぐっさん・澤村
阿部キャプテン・長野・勇人もお疲れ様でした(*^_^*)

WBCでの”三連覇”は残念ながら成し遂げることが
出来ませんでしたが今度はジャイアンツも日本一連覇
がかかった大事なシーズンが待っています☆

気持ちの切り替えが大変だけど、何とか切り替えて
シーズンへ向けて再調整してほしいと思います!!


そして勇人へ♪

悔しさはコメントからも分かりましたし
今回の経験を今後に活かして、次また大会があれば
選ばれる選手であるように、そして中心選手であるように
頑張っていきましょう(^_^)/

ではでは

コメント

ありがとう~~
こんにちは。

決勝まで行けなかったことは、本当に残念で、悔しいですけど・・・。

選手たち、よくやってくれましたし。メジャー選手が居ない「純国産」でしたが、チームワークの良さで、サムライらしい戦いをしてくれました。本当に、「夢を見させてくれてありがとう」と言う気持ちですね。

原監督も、アメリカに行ったと思ったら、もう帰国ですけど・・・(笑)

今回、サムライのメンバーのなって、アメリカまで行けたことを誇りに、胸を張って帰って来て欲しいです☆

空港近かったら、お出迎え行くのにな~なんて。お疲れさまでした♪
2013/03/19(火) 10:53:41 |URL|ミズホ #FPsB/icw [編集]
マスゴミの必死の印象操作で全て内川のせいにできてよかったね。
巨人ファンはこんなんで喜んでんだろ?
2013/03/19(火) 11:47:16 |URL| #- [編集]
名無しさんへ
巨人ファンが内川選手に対して内川選手のせいに出来たなんて絶対に思うことはないので喜ぶとかは無いと思いますが?
2013/03/19(火) 12:47:12 |URL|tuyuli6 #- [編集]
みんな頑張りました!
つゆちゃん
こんにちは!

みんな一生懸命戦っていたし、頑張りましたよね。
結果は非情でしたけど勝負の世界は紙一重。
重盗が成功していれば違う結果になっていたかもしれないしね。

山本監督は今大会、
積極的な采配というよりも選手の能力を信じた大人の采配に徹していたようですが
先日の鳥谷選手の時の単独盗塁とは違い、ダブルスチールでのグリーンライトは選手たちには厳しかったんじゃないかなと思います。
これが、アライバコンビだったりすれば、あうんの呼吸でスタート切る、やめるができたのでしょうけど、普段一緒にプレーしていない分、呼吸が合わなかった点はありますよね。
だからこそ、ベンチは「ディスボール」のサインで行くべきだったと思います。そうすれば井端選手のスタートの遅れもなく勇気も出せたと思います。

一人の選手を責める野球ファンは本当の野球ファンじゃないし、みんなが温かい気持ちで頑張った選手たちを迎えてくれると信じています。

ゲームセットの瞬間、目を潤ませていた勇人の姿に目頭が熱くなりました。
この経験を糧にもっともっと大きな選手に成長していってほしいです!

サムライジャパン、
「夢をありがとう、そしてお疲れさま」ですね!!
2013/03/19(火) 14:21:02 |URL|薫 #IYvIGV4s [編集]
日本産野球
野球というスポーツの印象を一言で申せば「負けは付き物」だと思います。
ペナントレースでは、3回に1回負けるチームが圧倒的に強いチームと言われるくらいに負けは付き物。
短期決戦においては、当然その日に勝っても負けても不思議では無いものです。

とはいうものの、今回のWBC(日本の試合以外も含め)では大変喜ばしく思える事がありました。
「お株を奪われる」とは、情けない事のように思われがちたが、はたしてそうだろうか?
各国が日本らしい野球を取り入れて戦うのを見て、これまで日本が勝利を近付けるために励んできた野球の形に間違いはなかったと、そう世界が認めたのだと、日本のプロ野球ファンとして誇らしくさえ思いました。

最後は負けてしまって、勝負事としては悔しいけれど。
日本を代表する選手達が国際舞台でプレーする姿そのものが、凄く素晴らしいものでした。

2013/03/19(火) 16:50:43 |URL|TAKU #- [編集]
つゆりさん
こんばんは(*'-')
侍ジャパンの準決勝での敗退は本当に残念でしたね
私も決勝戦は仕事は休みでしたので、是非プエルトリコに勝って決勝を観戦出来る事を楽しみにしておりましたが…(・・;)ただ試合を観ている側は今のはこうだったら…さっきのがああだったらと思いめぐらせるばかりで、実際にプレーをしている選手達はこちらが思う以上に過酷な試合展開を感じていたのではないかなと思いました(*_*;苦しい状況が続く中で最後まであきらめずに全力でプレーしてくれた侍戦士達☆
試合を重ねていく度にチームがひとつになっている事に嬉しさを感じていましたので、今回の敗退によってチームが解散になってしまう事はとても寂しい思いがあります
一人一人の戦士達の顔を思い浮かべながら、今はただ感謝の気持ちでいっぱいです(*'-')
感動を与えてくれたたくさんのプレーは決して忘れる事はないと思います(*'-')
あと10日程でシーズンが始まりますが,無理をせず万全な状態で望んでほしいと思います☆
今度はそれぞれのチームに帰っての侍同志の戦いが待っていますね
それはそれでまた楽しみな面もありますね☆
今まで味方が今度は敵!お互いに健闘しあって頑張ってほしいですね
ではまた
2013/03/20(水) 01:43:08 |URL|きょうこ #- [編集]
ミズホさんへ♪

そうですね・・ほんとに決勝まで行けなかった
ことは残念でした(@_@。

でも選手達はよく頑張りましたし純国産のチーム
でまとまって戦えていたと思います♪
なので、素直に夢をありがとう♪と言いたいです(*^_^*)

原監督も行ったら即帰国ですし(笑)
今日から早速チームに合流と超ハードスケジュール(^_^;)

選手達には・・そうですね、アメリカまで行って
戦えたことを誇りに思ってほしいなと思います☆

もう帰ってきちゃってますけど(^_^;)
空港近かったらお出迎え行きたかったですよね(笑)

ではでは
2013/03/20(水) 10:51:14 |URL|tuyuli6 #- [編集]
薫姉さんへ♪

選手達、良く頑張りましたよね(^_-)-☆
結果は非情なものとなりましたけど・・
もしあのダブルスチールが決まっていれば
違う結果になっていたかもですしね☆

山本監督は姉さんがおっしゃるように
今回の大会では積極的な采配よりも選手達の
能力を信じた大人な采配でした

鳥谷選手の単独スチールとは違いダブルスチール
には『あうん』の呼吸が必要ですからね☆
仮にアライバコンビのように普段から一緒に
プレーをしていれば呼吸を合わせることも出来た
かも?ですし、そういう意味ではベンチの指示も
『ディスボール』の指示・・はい意味調べさせて
もらいました(笑)そうですね、その指示をすれば
あの失敗もなかったかもしれませんし、井畑選手も、
もっとスムーズに動けていたかもしれません

一人の選手を責める野球ファンはほんとの野球ファンではないと思いますし、
もう帰ってきちゃってますけど(^_^;)みんな温かく迎えてくれたんじゃないですかね♪

勇人は・・そうですか・・ゲームセットの瞬間
目を潤ませていたんですね(@_@。
ううう、やっぱり試合見たかったな(@_@。
コメントでも凄い経験をしたと語ってますし
この経験を糧にもっともっと成長していってほしいです(^_-)-☆

そして侍ジャパンのメンバー達には改めて
『夢をありがとう!
 そしてお疲れ様♪』です(*^_^*)

ではでは
2013/03/20(水) 11:22:11 |URL|tuyuli6 #- [編集]
TAKUさんへ♪

今回もTAKUテイストなコメント有難うございます(*^_^*)

確かにおっしゃる通り野球というスポーツには
『負け』はつきものですし、3回に一回しか
負けないチームが強いと言われるのも分かりますし、
当然ながら今回の大会のような場合は
その日勝つチームと負けるチームが存在します

そしてお株を奪われるという表現だと何だか
嫌な感じもしますが・・日本がやってきた野球
が各国で取り入れられているという現実を見れば
それは日本の野球が世界に認められているという
ことになりますし、日本の野球ファンとしては
とても喜ばしいことですよね(^_-)-☆

それに最後は負けてしまいましたけど・・
日本を代表する選手達が戦ってくれたその姿が
誇らしく素晴らしかったですね(*^_^*)

ではでは
2013/03/20(水) 11:35:53 |URL|tuyuli6 #- [編集]
きょうこさん、こんにちは♪

そうですか・・きょうこさんも私と同じく
今日が仕事お休みで決勝見られるのを楽しみ
にされてたんですね・・見れなくて悲しいですが
結構いつも考える事一緒ですよね(笑)

試合をただ見ているだけのファンは色々と
私も含めて思っちゃいますけど・・現場で実際に
プレーしている選手達には相当なプレッシャー
とかあったでしょうし、侍ジャパンのメンバー
として最初はまとまらない面もありましたけど
試合を重ねるごとに強くなっていきましたし
最後まで諦めず戦えていたと思うので・・
そのチームがバラバラになってしまうのは
とっても寂しいことですよね(@_@。

感動を与えてくれた選手達にはほんとに感謝の
気持ちでいっぱいですし♪
プレーの数々ずっと覚えていたいですよね☆

これからはそれぞれのチームに戻って
また敵・味方に分かれての戦いが待ってますが
お互いに健闘しあって今度はプロ野球界を
盛り上げていってほしいですね(^_-)-☆

ではでは
2013/03/20(水) 11:47:06 |URL|tuyuli6 #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://tuyuli6.blog76.fc2.com/tb.php/1082-c8d2ae36

Camelog(カメログ)

ちょっと見つけたので貼ってみます♪
弾けるハートがかわいいでしょ♪(*^_^*)

greeen キセキ

プロフィール

つゆり

Author:つゆり
つゆりです
物心ついた頃から巨人ファンの大阪人
昔は井上真二さんが好きでした♪
今は坂本勇人を応援してます!!
2011年からは、藤村大介も応援してます!!
(澤村拓一はこっそり応援中(笑))
2012年8月からは宮国椋丞も応援始めました♪
小料理屋の女将のようにみなさんとの
ふれあいを大事にしていきます
たくさんの方のご来店、楽しみにしております
こんな私ですが、日本一連覇を目指す巨人と共に
応援していただけたら嬉しいです♪

ジャイアンツニュース

powered by プロ野球Freak

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

坂本勇人 (44)
澤村拓一 (17)
藤村大介 (23)
宮國椋丞 (4)
長野久義 (2)
大田泰示 (4)
亀井義行 (3)
山口鉄也 (1)
内海哲也 (8)
星孝典 (1)
金刃憲人 (1)
加藤健 (1)
木村正太 (1)
木村拓也 (1)
寺内崇幸 (1)
荻野貴幸 (1)
西岡剛 (1)
松本竜也 (1)
杉内俊哉 (1)
久保裕也 (1)
中井大介 (1)
中谷仁 (1)
菅野智之 (3)
阿部慎之助 (2)
水野 雄仁 (1)
河野元貴 (0)
西村健太郎 (0)
高橋由伸 (1)
2010 クライマックスシリーズ (6)
2010 ドラフト (1)
2010 キャンプ (5)
2010 日本シリーズ (1)
2010 オフシーズン (17)
2010 ファンフェスタ (3)
2011 合同自主トレ (2)
2011 オープン戦 (4)
2011 キャンプ (11)
2011 練習試合 (1)
2011 ペナントレース (134)
2011 オールスター (3)
2011 クライマックスシリーズ (3)
2011 秋季キャンプ (13)
2011 オフシーズン (18)
2011 ファンフェスタ (2)
2012 オフシーズン (11)
2012 自主トレ (5)
2012  合同自主トレ (4)
2012  キャンプ (14)
2012 オープン戦 (18)
2012 練習試合 (4)
2012 ペナントレース (118)
2012 交流戦 (25)
2012 オールスター (4)
2012  CS関連 (4)
2012 クライマックスシリーズ (6)
2012  日本シリーズ (7)
2012 アジアシリーズ (4)
2012 ファンフェスタ (1)
2012 パレード (1)
2012 V旅行 (2)
2013 自主トレ (3)
2013 キャンプ (13)
2013 オープン戦 (3)
週刊ジャイアンツ (2)
熱血情報 (34)
お出かけ (7)
ジャイアンツ テレビ出演 (10)
ジャイアンツ イベント (1)
侍ジャパン (23)
原辰徳 (2)
息子たちへ (2)
未分類 (247)
その他 (91)
88年会活動 (1)
88年会テレビ出演 (4)
記念日 (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。