FC2ブログ

栗花落亭のお品書き ~勇人がやらねば誰がやる(笑)~

勇人がやらねば誰がやる(笑) 巨人の若きチームリーダー坂本勇人とリアルぴのこと藤村大介を応援するブログ 雨の時にはやさしく傘を、そして時には背中を押して後押しを そんな気持ちを目指して応援しています♪

2011/04/29(Fri)

サワムラ国物語~episode8~

いらっしゃいませ!
栗花落亭へようこそ♪


サワムラ国物語、今回は
初黒星を喫してしまった拓一について


映像を見ていないので
詳しくは語れませんが

ボークに悪送球という
ピッチャー自身のエラーを
重ねてしまった今回の投球

あのしっかりした拓一に
一体何が起きたのか?

それは、私が思うに
必死さがうんだ焦りだったのでは?

チームが連敗をしていて
打線もつながらない

だから自分は投げて頑張るんだ
という強い気持ちが出すぎて
それがいわゆる空回り

原監督の言う、繊細さに欠けてしまった

抑えにいくことも重要
しかし、細やかな気持ちを持って
マウンドには立たなければいけません

ちょっとしたことで
ピッチャーはリズムを崩し
元に戻れなくなったりします

打線の援護がないのも
その原因の一つになったかもしれません

昔投げていたピッチャー
例えば桑田さんなどは、味方が1点しか
取らなくても、耐えて、完投したりしてました

今の巨人には久しくそんなピッチャー
はいませんが、私は拓一はそんなピッチャー
になれる、そう思っています

今すぐなれるとは到底思っていませんし
なにしろ、ルーキーですから
経験が足りません

ただあれだけのストレート
そして多彩な変化球

充分に戦えるピッチャーであることは
誰もが認めるところ

「今日負けたのは僕のせい」

そう言って言葉少なに足早に
バスに乗り込んだ拓一

きっと今頃は、反省の真っ只中?



これまでも、失敗→成功→失敗を
繰り返してきただけに、きっと
拓一は、また次のマウンドで
あの躍動するピッチングを
見せてくれる!

そう信じています(^_^)v



それでは、この辺で

つゆりでした(^_^)/~


I pray for the quick revival.



ランキング参加中です
栗花落亭へ明りを灯す一票を♪

↓ ↓ ↓



2011/04/29(Fri)

血の入れ替え~チームに喝!!~

いらっしゃいませ!
栗花落亭へようこそ♪


昨日は拓一の先発していた日でしたので
本来ならば、サワムラ国物語を書くのですが
今日は拓一のことを書く前にチームの事について
書いておきたいと思います


このヤクルトとの3連戦
観戦は出来なかったものの
試合結果やニュースなどで
いろいろチェックはしてきました

東野で敗れ、内海で敗れ
そして拓一で負けて・・
気づけば借金生活

いくらヤクルトが調子がいいとはいえ
手も足も出ないことはないでしょうし
昨日なんて、あの得意としていた
館山さんにまで「データ通りの配球」で
しとめられました、なんて言われる始末

ただ、その要因となっているのは
新しく変わった球の関係で
みなさんもご存知の通り
変化球がよく曲がります

ですが、これは他のピッチャー
誰にも久しく平等であり
その恩恵は巨人のピッチャーも
受けているはず

ですから、球が変わってうんぬん
というのは、言っても、ただの
言い訳にしかならない


別の球団の話なので、ちょっと
違うと思われるかもしれませんが
聞いて頂きたい事実があります

それは、さすらいの、うちの
旦那さんが今年応援している
楽天の話です

楽天は本拠地が仙台にあるということで
サッカーのベガルタ仙台同様に
被災をし、スタジアムが使えない状況で
ずっと遠征をしてきました

そしてベガルタ仙台は、先日
劇的な勝利を収め、地元の方
そして熱狂的に応援してくれる
サポーターの為に心を一つにして
戦いました

楽天ナインにもそんな必死さを
感じると、旦那さんは言ってました

先日の試合でも、楽天は勝利し
公約通り、貯金1で仙台へ戻ることが
出来ます

その試合では、嶋くん鉄平選手が
2度もヘッドスライディングを
敢行し、その気迫に西武の涌井も
圧倒されていたといいます

被災したチームだから、頑張る

だけでしょうか?

そこには別の何か特別な気持ちが
重なりあっているように思います

チームが一つにまとまって戦う
それは、巨人も”結束”という
スローガンのもと、開幕から
これまで戦ってきたはず

現に開幕当初は、みんなでまとまって
戦っている印象がありました

でも今はどうでしょう・・
まとまれているでしょうか?

ちぐはぐにしか繋がらない打線
その影響で、ピッチャーにも
悪影響が出ている気がします

昨日も結局、2安打止まり

1点も取れないようでは
勝てるわけもありません

血の入れ替えとタイトルにした通り
何かを変えなければいけないと
思ってきましたが、ほんとに
何かを変えるべきです

それもガラっと

まずは、絶不調のガッツを
代打にしてみてはどうでしょうか?

普通に三振を重ねるスタメンよりも
勝負の場面でガッツが登場するほうが
相手に与えるダメージはあると思います

そして、その他の選手についても
勇人・ラミちゃん・長野以外は
総入れ替えを行うぐらいの
思い切りが必要だと思います

勇人・長野は打てなくとも
相手に嫌なイメージが残って
いるでしょうし、ラミちゃんに関しては
言うまでもなく、4番であり
気持ちの面でも、最も頼れる選手です
(守備に関しては、今は除外します)

でも、きっと、今はこんなこと
原監督は出来ないでしょう

なぜならば、それは、思っていた
よりも、若手が育っていないこと
が要因のような気がします

だから、変える勇気がもてない

でも、今はこのような手段を
もってしても、変えるべきだと思います


今日からは横浜との3連戦

裏ローテで立ち向かうわけですが
果たしてどうなりますやら?

小山君に期待してみようかな?
と思ってます♪


それでは、この辺で
つゆりでした(^_^)/~




I pray for the quick revival.



ランキング参加中です
栗花落亭へ一つでも多くの明りを灯す一票を♪

↓ ↓ ↓




<<前のページ 次のページ>>

Camelog(カメログ)

ちょっと見つけたので貼ってみます♪
弾けるハートがかわいいでしょ♪(*^_^*)

greeen キセキ

プロフィール

つゆり

Author:つゆり
つゆりです
物心ついた頃から巨人ファンの大阪人
昔は井上真二さんが好きでした♪
今は坂本勇人を応援してます!!
2011年からは、藤村大介も応援してます!!
(澤村拓一はこっそり応援中(笑))
2012年8月からは宮国椋丞も応援始めました♪
小料理屋の女将のようにみなさんとの
ふれあいを大事にしていきます
たくさんの方のご来店、楽しみにしております
こんな私ですが、日本一連覇を目指す巨人と共に
応援していただけたら嬉しいです♪

ジャイアンツニュース

powered by プロ野球Freak

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

坂本勇人 (44)
澤村拓一 (17)
藤村大介 (23)
宮國椋丞 (4)
長野久義 (2)
大田泰示 (4)
亀井義行 (3)
山口鉄也 (1)
内海哲也 (8)
星孝典 (1)
金刃憲人 (1)
加藤健 (1)
木村正太 (1)
木村拓也 (1)
寺内崇幸 (1)
荻野貴幸 (1)
西岡剛 (1)
松本竜也 (1)
杉内俊哉 (1)
久保裕也 (1)
中井大介 (1)
中谷仁 (1)
菅野智之 (3)
阿部慎之助 (2)
水野 雄仁 (1)
河野元貴 (0)
西村健太郎 (0)
高橋由伸 (1)
2010 クライマックスシリーズ (6)
2010 ドラフト (1)
2010 キャンプ (5)
2010 日本シリーズ (1)
2010 オフシーズン (17)
2010 ファンフェスタ (3)
2011 合同自主トレ (2)
2011 オープン戦 (4)
2011 キャンプ (11)
2011 練習試合 (1)
2011 ペナントレース (134)
2011 オールスター (3)
2011 クライマックスシリーズ (3)
2011 秋季キャンプ (13)
2011 オフシーズン (18)
2011 ファンフェスタ (2)
2012 オフシーズン (11)
2012 自主トレ (5)
2012  合同自主トレ (4)
2012  キャンプ (14)
2012 オープン戦 (18)
2012 練習試合 (4)
2012 ペナントレース (118)
2012 交流戦 (25)
2012 オールスター (4)
2012  CS関連 (4)
2012 クライマックスシリーズ (6)
2012  日本シリーズ (7)
2012 アジアシリーズ (4)
2012 ファンフェスタ (1)
2012 パレード (1)
2012 V旅行 (2)
2013 自主トレ (3)
2013 キャンプ (13)
2013 オープン戦 (3)
週刊ジャイアンツ (2)
熱血情報 (34)
お出かけ (7)
ジャイアンツ テレビ出演 (10)
ジャイアンツ イベント (1)
侍ジャパン (23)
原辰徳 (2)
息子たちへ (2)
未分類 (247)
その他 (91)
88年会活動 (1)
88年会テレビ出演 (4)
記念日 (1)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR